HOME に戻る
長野式研究会





・次回講座のご案内
・長野式研究会 尚古堂便り
 ├ vol.120
 ├ vol.119
 ├ vol.118
 ├ vol.117
 ├ vol.116
 ├ vol.115
 ├ vol.114
 ├ vol.113
 ├ vol.112
 ├ vol.111
 ├ vol.110
 ├ vol.109
 ├ vol.108
 ├ vol.107
 ├ vol.106
 ├ vol.105
 ├ vol.104
 ├ vol.103
 ├ vol.102
 ├ vol.101
 ├ vol.100
 ├ vol.99
 ├ vol.98
 ├ vol.97
 ├ vol.96
 ├ vol.95
 ├ vol.94
 ├ vol.93
 ├ vol.92
 ├ vol.91
 ├ vol.90
 ├ vol.89
 ├ vol.88
 ├ vol.87
 ├ vol.86
 ├ vol.85
 ├ vol.84
 ├ vol.83
 ├ vol.82
 ├ vol.81
 ├ vol.80
 ├ vol.79
 ├ vol.78
 ├ vol.77
 ├ vol.76
 ├ vol.75
 ├ vol.74
 ├ vol.73
 ├ vol.72
 ├ vol.71
 └ vol.1-70
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

●長野式研究会・尚古堂便り
Vol.105

明けましておめでとうございます


今年も良い年でありますように…

明けましておめでとうございます。
昨年は、お忙しいところ、ご遠方より講座に参加下さり、また、《 長野式研究会 & w-key net 》を支えて下さり心より感謝申し上げます。

昨年立てた目標や夢は叶いましたでしょうか、あるいは、その道をまっしぐらに歩まれているところでしょうか。
今年の目標や夢などは如何でしょう。
良い結果が出ますことお祈りいたします。

多くの皆さんから年賀状を頂き、お心に留めて頂き有難うございます。
しばらく講座に参加されていない方からの年賀状も少なからずあり、近況が書かれていたり写真が載っているものはより懐かしく思い出されます。

昨年は、台風のために初めて《京都・新大阪会場》の講座を中止せざるを得なくなってしまいました。
自然の猛威がますます激しくなっていることを実感します。
また、2002年から毎年非常勤講師として授業を持っていた鍼灸専門学校を、風邪のために初めて欠席してしまいました。
また、私の体力も加齢と共に無理がきかなくなってきたことも痛感させられました。
しかし、スタッフを始めとして多くの方が助けて下さり、自然災害や緊急事態の講座日程の変更への対処に対して色々と考えて下さいます。
その一環で、ホームページでのツィッターも始めました。
心身共に、皆さんが援助してくださいます。
有り難いことです。

今年は、臨床実技により力を入れていこうと考えています。
‘実技講座’などでベッドサイドに立つと、治療方針や所見の取り方に不十分なことが多々あります。
また、施灸、灸頭鍼、刺鍼など基本的な手技が伴っていない場合も少なからず見受けられます。
基礎的なことから臨床の応用までを、個々の実力に合わせて高めていくような内容の講座を増やしていきたいと思っています。

皆様からも何かアイデアやご要望などがありましたら、遠慮なくご提案お問い合わせ下さい。
皆様のご多幸をお祈りいたします。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。



今年は私の年…、じゃなかった、私の餌の年




村上 裕彦 2020年01月




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.