HOME に戻る
長野式研究会





・次回講座のご案内
 ├ vol 63
 ├ vol 62
 ├ vol 61
 ├ vol 60
 ├ vol 59
 ├ vol 58
 ├ vol 57
 ├ vol 56
 ├ vol 55
 ├ vol 54
 ├ vol 53
 ├ vol 52
 ├ vol 51
・長野式研究会 尚古堂便り
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

次回講座のご案内  vol.56
2020年度: 長野式研究会 & w-key net
     ‘プレ実技講座’・‘プレ実技講座’及び‘臨床応用講座’のご案内


※‘プレ実技講座’に参加される方には、後ほど、‘プレ実技講座’・‘実技講座’のクラス分けのお知らせと予診表・症候リスト・アンケート・持ち物表 を添付ファイルでお送りいたしま
す。
ペアとなって行いますので、参加費は、必ず、期限までにお振り込み下さい。
また、体調のすぐれないときには、無理に参加せずに欠席して下さい。
その折には、お支払い済みの参加費は、全額返金または次回の講座に振り替える
ことが出来ます。

立春も過ぎ、少しずつ春めいている今日この頃ですが、まだまだ、コロナ禍も収束まではいかず、10年経った今でも東日本大震災の余震が発生しています。
皆さんは、お変わりなくお過ごしでしょうか。

‘基礎講座’は、如何でしたでしょうか。
「長野式治療法」及び「キー子スタイル」の凄さが、そして、鍼灸の素晴らしさが、改めて認識されていただければ、望外の喜びです。
‘基礎講座’を修了され、学びましたことを実際に臨床に生かしていく段階となりました。
‘実技講座’で学ばれ、更に、「長野式治療法」及び「キー子スタイル」を自分のものにして頂きたいと願っています。
故長野潔先生は、「鍼灸の地位向上」を強く願っておられました。そして、そのためには、多くの症例の積み重ねより他に無い…とも言われました。
‘実技講座’・‘臨床応用講座’で学ばれ、興味ある症例を、是非、お送りください。お待ちしています。

‘基礎講座’を修了された方のために、‘プレ実技講座’・‘実技講座’、及び、‘実技講座’での問診表・カルテをテキストにしました‘臨床応用講座’を下記のように計画致しましたので、ご案内致します。
これらの講座は、‘基礎講座’で習得しました「長野式治療法」・「キー子スタイル」の知識を、実際に臨床に生かしていく実践応用の講座です。
参加をご希望の方は、下記の内容をご覧になりましてお申し込み下さい。

《 プレ実技講座 》
参加者同士が二人一組となり、基礎講座で学んだ処置法を参加者に実際に体験して頂く講座です。
実技講座の前に、取穴法を学び、簡単な基本的な処置法に使用する経穴に対しモデルに刺鍼して頂きます。
同時に、‘キー子スタイル’の重要な取穴方法のクロスチェックを会得して頂きます。

【 前 期 】
◎テーマ:◇主に腹部の取穴と処置法などの刺鍼
     ◇腹診とクロスチェック
◎期 日: Aクラス = ’21 3月21日(日)   Bクラス = ’21 4月11日(日)
【 後 期 】
◎テーマ:◇主に背部の取穴と処置法などの刺鍼
     ◇背候診
◎期 日: Aクラス = ’21 5月 2日(日)   Bクラス = ’21 5月 9日(日)
★‘プレ実技講座:前期・後期’、‘実技講座’は、以下は同じです。
◎時 間:午前10:00〜午後4:30 (受付開始 午前9:45)
◎会 場:大宮ソニックシティ 501号室(5階)
◎会 費:10、000円       ◎定 員:約10〜14名(5〜7組程度)

※参加希望クラスを間違えないようにして下さい。
※2020年度の‘基礎講座’修了者を優先します。その他の方は、空きのある場合に、参加できます。
※‘基礎講座’修了者に限ります。

《 実 技 講 座 》
参加者同士が二人一組となり、互いに実技モデルとして所見を取り、カルテに書き、治療する講座です。
‘基礎講座’で学んだ治療法を、どのように臨床に生かしていくかを体験して頂きます。
治療方針、取穴や刺鍼の方法など、モデルを前に実際の治療を通して、「長野式治療法」・「キー子スタイル」に触れて下さい。

◎テーマ:◇所見の取り方・治療の方法など
     ◇参加者同士の実技
◎期 日: Aクラス = ’21 6月 6日(日)   Bクラス = ’21 6月13日(日)


★‘プレ実技講座’・‘実技講座’に参加される方は、体調不良の場合は、必ずお休みください。
参加費は、全額返金、または、次回の講座に立て替えることができます。
★‘プレ実技講座’・‘実技講座’のクラス分けは、会場に直接参加の場合は会場で、オンデマンドの場合は、個々にメールでお知らせいたします。
変更をご希望の方は、お早めにご連絡下さい。


〔当日の持ち物について〕
◆‘第8回 基礎講座’に会場で参加された方には、当日、持ち物の表・アンケート、及び、問診表をお渡し致します。
‘第8回 基礎講座’にオンデマンドで参加された方には、メールで添付ファイルにてお送りいたします。
★‘プレ実技講座’は欠席され、‘実技講座’のみの参加の場合は、
‘プレ実技講座:後期’終了後メールで必要事項や持ち物をご連絡いたします。
★アンケートは、今までの経験などが分かりますので、出来れば提出して頂くと有り難いです。
※キャンセルの場合には、速やかにご連絡下さい。

【会費について】
◇お支払い方法 (会場参加の場合)

添付されています振替用紙(会費 ¥10,000)にて、郵便局でお振り込み下さい。
※振込手数料をご負担下さい。会費は、お手数でも各回毎にお支払い下さい。
◇お支払い期限 … 各クラスとも、講座当日の10日前までにお振り込み下さい。
( ‘プレ実技講座:前期’ Aクラス=3月11日、 Bクラス=4月1日 )
( ‘プレ実技講座:後期’ Aクラス=4月22日、 Bクラス=4月29日 )
( ‘実技講座’      Aクラス=5月27日、 Bクラス=6月3日 )
※ご事情により、期日までにお支払いが出来ない、あるいは、振り込みを失念された時にはご連絡下さい。
※参加費を振り込んだか否かを失念される方がおられますので、必ず、振込用紙(払込取扱票の受取票=郵便振替払込請求書兼受領証)と分かる所に保管しておいて下さい。
また、ご事情によりお振込みが講座前4日以内の時には、振込用紙を講座の時にご持参下さい。

◇お支払い後のキャンセルについて … キャンセルは、必ず、電話かメールでお願い致します。
※留守電の場合には、その旨、録音に入れておいて下さい。

(注)コロナやインフルエンザ・風邪が流行する季節ですので、しばらくの間、返金方法を以下のように変更したいと思います。少しでもコロナやインフルエンザ・風邪などが疑えるようなとき、あるいは、風邪がひどくなりそうな時には、必ず、キャンセルして下さい。

●講座当日(講座開始前=10:00)までのキャンセルにつきましては、全額(\10,000)返金致します。
※ただし、現金書留料・手数料などを差し引いた〔¥9、000〕の返金となります。
※当日キャンセルの場合には、講座開始前までに、携帯にご連絡下さい(メールでも結構です)
講座開始前までに連絡のない場合には、返金できませんのでご注意下さい。
●キャンセルの連絡がない(無断キャンセル)の場合には、返金出来ませんのでご注意下さい。
★返金の場合、各クラス終了後約2週間以内に、現金書留で返金いたします。
★キャンセルの場合、以後の講座の参加費に振り替えることも可能です。
※事務手続きが簡単になるので、できれば、次回に参加予定の場合、振り替えて下さると有難いです。
キャンセルされた日にかかわらず(当日の講座開始前まで)、そのまま、次回に振り替えられます。
※‘臨床応用講座’の場合、‘実技講座’との差額を‘臨床応用講座’当日に返金いたします。

※‘第8回 基礎講座’にオンデマンドで参加された方は、以下の口座にお振り込み下さい。
郵便局にあります振替用紙をご利用下さい。
●口座番号  00100−4−5346
●加入者名  尚古堂  村上 裕彦
◆‘通信欄’に、「‘プレ実技講座:前期’参加費」などとお書き添え頂くか、メールで、「‘プレ実技講座:前期’参加費」などとご連絡下さい。
    
※「ゆうちょ銀行」から、同様の口座に直接送金も可能です。

◇講座の中止にについて
上記のように、コロナやインフルエンザ・風邪が流行る時期ですので、もし、村上にコロナ・インフルエンザの疑いや強い風邪症状のあるときには、緊急に、講座中止の旨、連絡を取らなければなりません。
メールで連絡いたしますので、前日までに必ずご確認ください。
また、前日までにツイッターでその旨アップ致します。
‘第8回 基礎講座’に会場で参加された方には、メールアドレスを確認致します。

事前に、ホテル・切符を予約されていた方は、可能であれば、予約していたホテル・切符は、至急キャンセルして下さい。
キャンセルできない場合には、かかりました費用は、領収書と交換に全てこちらでお支払いします。
また、キャンセル料のかかった場合には、キャンセル料もお支払いいたします。
※ホテル代、及び、切符代に限らせていただきます。
※ホテル代・切符代のお支払いは、村上が休む場合のみです。
(注)領収書の無い場合には、返金できませんので、ご注意下さい。
領収書に記載された金額のみとさせていただきます。
返金は、次回の講座で宜しい場合には、その時に、お支払いいたします。
その他は、お互いで話し合いの上、決めたいと思います。体調や、休んだための事務処理などで、返金が遅れる場合があるかと思いますが、斟酌いただければ有り難いです。

《臨床応用講座》 
5月6日・5月13日に行われる‘実技講座’の「予診票」「カルテ」をテキストとして使用し、それをもとに‘実技講座’での個々の症例の内容や、着眼点・手技など全体を通して気が付いたことや伝えきれなかった事、‘実技講座’での興味あるモデルなどについてお話しします。
また、実際に治療しての質問などを‘基礎講座’の復習を兼ねて学ぶ講座です。
初級レベルを対象とした‘基礎講座’に対して、‘臨床応用講座’は、‘基礎講座’で得た各処置法を、どの様に応用し実際の臨床に生かすかを学んで頂く中級レベルの講座と位置づけています。
2020年度の‘基礎講座’に参加された方は‘プレ実技講座’・‘実技講座’に参加されなくても参加できますので、これからも「長野式治療法」・「キー子スタイル」を臨床に取り入れたいと思われている方は、折に触れて‘臨床応用講座’に参加されたり、DVDを繰り返しご覧になる事をお薦め致します。

◎テーマ:◇‘実技講座’の内容一般について
      ◇個々の治療についてのチェック、質疑応答など
◎期 日: ’21年 8月15日(日)
◎時 間: 午前10:00〜午後4:40  (受付開始 午前9:45)
◎会 場: 大宮ソニックシティ 809号室(8階)
◎会 費: 8、000円 ( 午前・午後 共に参加 )
  ☆午前のみ参加 3、000円     ( 午前10:00 〜 午後12:30頃 )
  ☆午後のみ参加 6、000円     ( 午後1:30頃 〜 午後4:40頃 )

◆オンデマンドでも参加できます。
★‘臨床応用講座’に参加ご希望の方には、7月初旬頃にご連絡いたします。
※当日の進行状態により、開始、あるいは、終了時間が多少変わることがあります。
※ご都合により、午前あるいは午後のみ参加される方は、会費が異なります。
※案内と振替用紙は、‘実技講座’に参加される方には、‘実技講座’当日にお渡しいたします。
‘実技講座’に参加されない方には、‘実技講座’終了後にお送りいたします。

*‘プレ実技講座’・‘実技講座’・‘臨床応用講座’は、ご希望であれば、これからも何度でも参加できます。参加希望の方は、ご連絡ください。日程が決まりましたら、ご連絡いたします。

《 その他の講座 》
*‘プレ実技講座’・‘実技講座’・‘臨床応用講座’を終了しますと、一応の「長野式治療法」・「キー子スタイル」の概要が修了です。「長野式治療法」・「キー子スタイル」は、大変素晴らしい治療法と思います。
‘基礎講座’〜‘臨床応用講座’までの一通りが修了しましても、続けて「長野式治療法」・「キー子スタイル」を学び続けて頂きたいと願っています。
以下の講座を開講していますので、機会がありましたら、是非、これらを受講され、長く「長野式治療法」・「キー子スタイル」に触れて頂ければ、感謝です。 
また、他にも、講座を予定していますので、各講座のご案内やホームページなどで、ご連絡致します。

★‘松本先生の著書を共に学ぶ:再−ダイジェスト講座’ (略名:再−ダイジェスト講座)
『Kiiko Matsumoto‘s Clinical Strategies … In The Spirit Of Master Nagano』の英文の訳を通して「長野式治療法」・「キー子スタイル」を学ぶ‘松本先生の著書を共に学ぶ講座’は、一作年、11年余をかけて完訳しました。
しかし、途中から参加された皆さんから、再度、最初から和訳を始めて欲しいとのご要望があり、別の‘松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’と同じスタイルで、ダイジェスト版で開講する事になりました。
今までの‘松本先生の著書を共に学ぶ講座’と同じように、‘基礎講座’開講日は、その午前中に行い、‘基礎講座’が終了した後には、1日に午前・午後とまとめて2回開講します
‘基礎講座’の復習と、より深く「長野式治療法」・「キー子スタイル」を学べる本講座に、是非、ご参加下さい。お待ちしています。
※‘再−ダイジェスト講座’は、どなたでも、いつからでも参加できます。
※現在(12月13日講座時)、Vol.1:P189(傷:症例)まで進んでいます。
ちょうど学んでいる‘基礎講座’と同じ内容を、より深く、より広く学んでいます。
毎回少しずつですが着実に進んでいきます。なるべくお早めに参加される事をお奨めします。

◎日 時 : ’21年 3月28日(日) 午前10:00 〜 午後12:15( 受付開始 9:45〜 )
◎会 場 : 大宮ソニックシティ  905号室(9階)     ◎会 費 :3、000円

※‘再-ダイジェスト講座’に参加ご希望の方は、ご連絡下さい。案内をお送り致します。
※松本先生の著書『Kiiko Matsumoto‘s Clinical Strategies … In The Spirit Of Master Nagano:Vol.1 & Vol.2』は、現在在庫がありません。
入荷次第、お知らせいたします。また、購入ご希望の方は、ご予約下さい。
※‘再−ダイジェスト講座’を、是非一度参加されて様子をご覧下さい。 (参加費はかかります)
※テキストの著書は、以後も参加を長く続けたいと思われたらご購入下さい。
それまでは、隣の方に見せて頂いて下さい。(快く見せて下さる方ばかりです)
‘基礎講座’参加途中の方には、少し難しいところがあるかも知れませんが、‘基礎講座’の終了する頃には、
臨床の大きな助けとなってくるかと思います。 
※YouTubeでの配信も行っています。
◆ 第64回 : ’21年  3月28日(日)  ◆ 第65回 : ’21年  4月25日(日)
◆ 第66回 : ’21年  5月23日(日)  ◆ 第67回 : ’21年  6月27日(日)
◆ 第68回 : ’21年  7月18日(日)  ◆ 第69回 : ’21年  8月29日(日)

※時間・会場・参加費は上記と同じです
※2021年度の‘基礎講座’が開講しますので、以後10月までは、今まで通り‘基礎講座’の午前中に開講します。

《 そ の 他 》

★2021年度 ‘基礎講座’参加希望の予約、開講日について
現在、2021年度の‘基礎講座’は、参加予約受付中です。
お知りあいなどで、参加希望の方がおられましたらご紹介下さい。
*‘第1回 基礎講座’

◎期 日 = 2021年 3月28日(日)
◎時 間 = 午後1:30 〜6:00頃 (受付開始 午後1:15)
◎会 場 = 大宮ソニックシティ  905号室(9階)
◎会 費 = 8,000円  (全8回分のテキスト代として他に¥2.000かかります)
*‘第2回 基礎講座’    ◎期 日 = ’21年  4月25日(日)
*‘第3回 基礎講座’    ◎期 日 = ’21年  5月23日(日)
*‘第4回 基礎講座’    ◎期 日 = ’21年  6月27日(日)
*‘第5回 基礎講座’    ◎期 日 = ’21年  7月18日(日)
*‘第6回 基礎講座’    ◎期 日 = ’21年  8月29日(日)

※第2回以後の時間・会場・会費は、第1回と同じです。
※第7回以後は、決まり次第ホームページなどでおしらせ致します。
★‘スキルアップ基礎実技講座’について (‘スキルアップ講座’と略記することがあります)
以前から、‘実技講座’を行っていて、実際の臨床経験が不足しているのではと思っていました。
それで、実技の機会を増やそうと‘臨時:実技講座’を設けましたが、それでも、モデルを前にして、問診票や所見から治療方針を立て、治療しようとすると、どこから手を付けてよいか戸惑う人が少なからず見られます。
講座の名称を、‘スキルアップ基礎実技講座’とし、実技を基礎的なことから段階的にスキルアップして、臨床力を付けていく講座を設けました。
*2020年度‘第1回 スキルアップ実技基礎講座’を以下のように開講します。

◎期 日: Aクラス = ’21 4月29日(木)   Bクラス = ’21 5月 3日(月)
※全4回行う予定です。
◎時 間 = 10:00 〜4:45頃 (受付開始9:45)
◎会 場 = 尚古堂       ◎会 費 = 10,000円
◎定 員 = 4〜5名 ※今年度は、A・Bの2クラスで開講します。
※参加希望者が多くなる時には、クラスを一つ増やす予定です。
◎参加資格 =‘実技講座’終了者

※今回は、2019年度の‘基礎講座’参加者を優先しています。
空きがある場合に、2020年度の‘基礎講座’参加者も参加できます。
2020年度の‘基礎講座’参加者のためには、2021年9月以後となる予定です。

★‘臨時:実技講座’、‘臨時:臨床応用講座’について
不定期ですが‘実技講座’を修了された方のための‘臨時:実技講座’、‘臨時:臨床応用講座’を開講しています。
内容は、それぞれ、‘実技講座’や‘臨床応用講座’と同じですが、村上の治療院‘尚古堂’において、少人数でより分かり易く臨床を学びます。
‘臨時:実技講座’は参加予約をされている順番に、開講日が決まりましたらご連絡致します。
‘臨時:臨床応用講座’は、その都度募集しますが、定員(15名)になりましたら締め切ります。参加ご希望の場合は、ご連絡下さい。

◆携帯メールについて
携帯メールは、講座当日の連絡用ですので、講座の出欠や遅刻などに関する事柄以外のお問い合わせやその他の連絡は、以前にお渡しした‘受講規約’に記載されたアドレスをご利用下さい。
ただし、‘受講規約’に記載されたアドレスにメールが届いたか否かの確認の場合には、携帯メールにご連絡下さっても結構です。  (メールには、必ず署名をお願いいたします



名前の如く、クリスマスローズは、冬の寒さの中にも
可憐な花をうつむきながら咲かせます


*携帯電話・その他のカメラなどでの撮影、
携帯電話・その他の録音器具などでの録音は、一切禁止とさせて頂きます *





Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.