HOME に戻る
長野式研究会





・次回講座のご案内
 ├ vol 63
 ├ vol 62
 ├ vol 61
 ├ vol 60
 ├ vol 59
 ├ vol 58
 ├ vol 57
 ├ vol 56
 ├ vol 55
 ├ vol 54
 ├ vol 53
 ├ vol 52
 ├ vol 51
・長野式研究会 尚古堂便り
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

次回講座のご案内  vol.51
2020年度  長野式研究会 & w-key net 《大宮会場》
              ‘第7回 基 礎 講 座’ の ご 案 内


紅葉の便りが聞かれたかと思うと、もう、雪景色の映像が入ってきています。
猛暑と暖冬などが増え、昔の日本らしい穏やかな季節の移ろいが余り見られなくなってきていますが、それでもまだ自然はかろうじて四季の変化を与えてくださいます。
この向寒の中、コロナとインフルエンザのダブルパンチが隙を狙っています。
扁桃の施灸などで防御して、ダブルパンチを避けこの冬を乗り切っていきましょう。

‘基礎講座’も、あと残すところ2回となりましたが、処置法などの各論は、次回で終了です。
処置法を覚える事は非常に重要で、もちろん、これらを知らなければ治療が出来ませんが、更に、これらの処置法のどれを使用すればよいのか、どの順番でしようすればよいのか…という方がより重要です。
大きな武器を手にしていても、使い道が分からなければ何の価値もありません。
第8回で、そのことについてお話しする予定ですが、今までにも、何度も「処置法にとらわれないで欲しい…」と言ってきたのは、先ず最初に所見に対する1対1の処置を思い浮かべてしまうと、他の処置法や所見との有機的な繋がりが見え難くなってしまうからです。
‘スキルアップ講座’を開講しているのも、そのことを理解して欲しいということがあります。
もうすぐ‘基礎講座’が終了しますが、ここからが「長野式治療法」・「キ−子スタイル」の始まりです。
是非、霊峰「長野式治療法」・「キ−子スタイル」の頂上を目指して、諦めずに登り詰めて下さい。
少し登っただけでも、素晴らしい景色を見ることが出来ます。

‘第7回 基礎講座’のご案内を致します。
引き続き、‘基礎講座’に参加を希望される方は、以下の内容をお読みになりましてお申込み下さい。
次回もお会いできますことを、楽しみにしております。

《 第7回 基 礎 講 座 》

◎テーマ : 傷治療・DLPFC治療・迷走神経治療など、以前の松本先生のセミナーの治療から。
頸椎の治療、婦人科疾患に関する治療、など。
★以前の松本先生のセミナーで披露された新しい治療法や、日々の臨床で頻繁に使用される頸椎の治療法や「キ−子スタイル」の独壇場でもある傷治療について学びます。
鍼灸治療の患者さんの多くは女性であり、様々な愁訴のバックグラウンドには、婦人科の問題が隠れていることが多くあり、生理や不妊など、婦人科に関する治療をまとめてお話しします。
また、今までの‘基礎講座’でお話しできなかった処置法や特殊疾患に対しての治療法・特殊穴などを、時間の許す限り、実技をまじえてお話し致します。

◎日 時 : 12月13日(日)    午後1:30〜午後6:00頃 (受付開始 午後1:15)
◎会 場 : 大宮ソニックシティ  602号室(6階)
◎会 費 : 8,000円


★第7回の時に、‘プレ実技講座’・‘実技講座’のクラス分けをします。
クラス変更は、第7回参加者を優先しますので、なるべくご参加下さい。

※YouTubeを利用される方は、以下の口座にお振り込み下さい。
郵便局にあります振替用紙をご利用下さい。
  ●口座番号  00100−4−5346
  ●加入者名  尚古堂  村上 裕彦
  ◆‘通信欄’に、「第7回‘基礎講座’YouTube参加費」とお書き添え頂くか、メールで、「7回基礎振込済み:YouTubeでの参加」とご連絡下さい。

※「ゆうちょ銀行」から、同様の口座に直接送金も可能です。
※YouTubeでのご参加の場合、お支払い頂いた参加費は返金できませんのでご注意下さい。
※YouTubeを利用の方は、参加費の振り込みの確認後、放映日時・URLをお送りいたします。
※‘振り込み済み’の連絡は、お振込み後何日かかからないとこちらに届かないことがあります。そのためにYouTubeでの配信が遅れることがありますことをご承知下さい。
★配信は、‘基礎講座’の開講した翌週の金曜日am8:00〜10日間を予定しています。
URLはその前日の夜12時までに配信する予定です。

【会費について】
◇お支払い方法   添付されています振替用紙(会費 ¥8,000)にて、郵便局でお振り込み下さい。
※振込手数料をご負担下さい。   会費は、お手数でも各回毎にお支払い下さい。
※参加費を振り込んだか否かを失念される方がおられますので、必ず、振込用紙(払込取扱票の受取票=郵便振替払込請求書兼受領証)と分かる所に保管しておいて下さい。

◇お支払い期限    12月 3日までにお振り込み下さい。 
※ご事情により、期日までにお支払いが出来ない、あるいは、振り込みを失念された時にはご連絡下さい。

◇お支払い後のキャンセルについて
☆キャンセルは、必ず、電話かメールでお願い致します。
※留守電の場合には、その旨、録音に入れておいて下さい。
●12月8日(火)までのキャンセル につきましては、全額(\8,000)返金致します。
※ただし、手数料・現金書留料などを差し引いた〔¥7、000〕の返金 となります。
※キャンセル後、次回に参加を予定される場合には、次回分に回して頂いても構いません。
次回に回される場合には、速やかにその旨ご連絡下さい。
●12月10日(木)までのキャンセル の場合には、〔¥3、500〕を返金 致します。
※キャンセル後、次回分に回す場合には、半額の ¥4、000 をお支払い下さい。
◎返金の場合、上記いずれの場合にも、講座終了後、現金書留にて12月中旬頃までにお送り致します。
●12月11日(金)以後のキャンセル、及び、無断キャンセルの場合には、返金出来ません のでご注意下さい。

《 第8回 基 礎 講 座 》
※内容などに関しましては、先にお送り致しましたご案内を参照下さい。

◎日 時 : ’21年 2月21日(日)   午後1:30〜4:45 (受付開始 午後1:15)
※1月は、会場が取れませんでしたので、‘基礎講座’はお休みです。
◎会 場 : 大宮ソニックシティ  905号室(9階)
◎会 費 : 7,000円

※実技がありませんので、時間・参加費が今までと異なります。

◇‘基礎講座’以後の講座について
‘基礎講座’が終了した後は、‘プレ実技講座:前期’、‘プレ実技講座:後期’、‘実技講座’‘臨床応用講座’と続きます。
また、基礎的な臨床実技から実践的な臨床実技までを、段階を追って学ぶ‘スキルアップ基礎実技講座’も開講する予定です。
※ ‘スキルアップ基礎実技講座’は、参加資格として‘実技講座’終了が必要ですので、‘スキルアップ基礎実技講座’に参加をご希望の方は、必ず‘実技講座’に参加下さい。
臨床を重ね、自らの臨床のチェックをするために、希望者が集まりましたら、不定期に‘臨時:実技講座’を開講します。
‘臨時:実技講座’も‘実技講座’の参加が必須となります。
※‘実技講座’は、‘基礎講座’全8回中、6回以上の参加が必要です。
ただし、鍼灸学校で村上の講座を受講された方は、全8回中、4回以上の参加となります。
※‘プレ実技講座:前期’・‘プレ実技講座:後期’・‘実技講座’は、人数の関係でAクラス・Bクラスの2クラスに別れる予定ですが、時間・会費・定員は同じです。
※何れも、経験豊かな方が、助手としてお手伝い下さいます。
※これらの講座は、実技を伴いますので、今年度、来年度は、コロナの影響でどうなるか分かりませんが、開講期日が決まり次第、講座やホームページなどでお知らせいたします。

★‘プレ実技講座’・‘実技講座’の時間・参加費などについて (各講座、共通です)
◎時 間: 午前10:00〜午後4:45頃  (受付開始 午前9:45)
◎会 場: 大宮ソニックシティ
◎会 費: 10、000円        ◎定 員: 10〜14名(5〜7組)

※‘前期:プレ実技講座’・‘後期:プレ実技講座’・‘実技講座’の参加希望は、‘第7回 基礎講座’の折に伺います。
※‘プレ実技講座’の日程は、近日中にホームページにアップいたします。
‘実技講座’は未定ですが、‘第7回 基礎講座’の時には、お知らせすることができるかと思います。

‘臨床応用講座’の日程
‘基礎講座’で習得した処置法の復習、‘基礎講座’で説明できなかった事柄などを、‘実技講座’の予診票・カルテをテキストにして、臨床に則して説明します。中級レベルの講座となります。
    未 定    決まり次第、ご連絡いたします。

《 そ の 他 の 講 座 等 》

★‘第62回 松本先生の著書を共に学ぶ:再−ダイジェスト講座’(略称:再ダイジェスト講座)
『Kiiko Matsumoto‘s Clinical Strategies … In The Spirit Of Master Nagano』の和訳を行います。
‘松本先生の著書を共に学ぶ:ダイジェスト講座’のような形で、重要なポイントに絞ってお話ししていきます。
‘基礎講座’の内容が、更に深く広く書かれており、また、‘基礎講座’で学ばない内容も非常に多く、明日からの臨床にすぐに役立つ内容が満載です。
また、単なる和訳だけではなく、著書に書かれていないことや補足事項などもお話ししていきます。
※現在(11月8日講座時)、Vol.1:P186(尾骨損傷:診断)まで進んでいます。
ちょうど学んでいる‘基礎講座’と同じ内容を、より深く、より広く学んでいます。
※もうすぐ、‘傷治療’の章が終了し、次は‘構造的インバランス’に入ります。
今までに学んだ「帯脉」、‘側彎処置’などを、より深く掘り下げて学びます。
毎回少しずつですが着実に進んでいきます。なるべくお早めに参加されることをお奨めします。
「長野式治療法」・「キ−子スタイル」を学ばれる方には、必須の内容が満載です。
これから「長野式治療法」・「キ−子スタイル」を臨床に取り入れていかれる方は、是非、ご参加下さい。

◎期 日 :‘基礎講座’の前に開講します。
◎時 間 :午前10:00〜午後12:15( 受付開始 9:45〜 )
◎会 場 : ‘基礎講座’と同じ部屋です。
◎会 費 :3、000円


※‘再-ダイジェスト講座’に参加ご希望の方は、ご連絡下さい。案内をお送り致します。
※松本先生の著書『Kiiko Matsumoto‘s Clinical Strategies … In The Spirit Of Master Nagano:Vol.1 & Vol.2』は、現在、在庫がありません。来年4月頃に入荷予定です。
※‘再−ダイジェスト講座’を、是非、一度、参加されて様子をご覧下さい。 (参加費はかかります)
※テキストの著書は、以後も参加を長く続けたいと思われたらご購入下さい。
それまでは、隣の方に見せて頂いて下さい。(快く見せて下さる方ばかりです)
‘基礎講座’参加途中の方には、少し難しいところがあるかも知れませんが、‘基礎講座’の終了する頃には、臨床の大きな助けとなってくるかと思います。
※YouTubeでの配信も行っています。

◇来年度(2021年度) ‘基礎講座’について
来年度の‘基礎講座’の申し込みが始まっています。
お知り合いで、来年度の‘基礎講座’参加ご希望の方がおられましたらご紹介下さい。
以下の期日より開講致します。時間・参加費などの内容は、今年度に準じます。
来年度も、会場での直接参加とYouTubeでの配信を選択できます。

◎日 時 : ’21年 3月28日(日)    午後1:30 〜 午後 6:00頃
◎会 場 : 大宮ソニックシティ  905号室(9階)
◎会 費 : 8、000円 


※決定しました日程は、近日中にホームページにアップいたします。
月一回、第3または第4日曜日を予定していますが、会場が取れないときには変わることがあります。

◆欠席された回の受講について
今年度の‘基礎講座’で、欠席された回は、来年、その回のみを再度受講することが可能です。
来年度の欠席回のみの参加希望、あるいは、再受講に関しては第7回の時に承ります。

◆携帯メールについて
携帯メールは、講座当日の連絡用ですので、講座の出欠や遅刻などに関する事柄以外のお問い合わせやその他の連絡は、先にお渡ししました‘受講規約’をご参照下さい。
ただし、‘受講規約’にありますMail addressへのメールが届いたか否かの確認の場合には、携帯メールに「パソコンにメールをしました」と送信下さることは結構です。 ※必ず署名を忘れないで下さい。



寒さの中で、壁に張り付いて美しい花を咲かせているこの根性! 学びたいもので
す…


*携帯電話・その他のカメラなどでの撮影、
携帯電話・その他の録音器具などでの録音は、一切禁止とさせて頂きます *





Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.