HOME に戻る
長野式研究会





・次回講座のご案内
 ├ vol 40
 ├ vol 39
 ├ vol 40
 ├ vol 39
 ├ vol 38
 ├ vol 37
 ├ vol 36
 ├ vol 35
 ├ vol 34
 ├ vol 33
 ├ vol 32
 ├ vol 31
 ├ vol 30
 ├ vol 29
 ├ vol 28
 ├ vol 27
 ├ vol 26
・長野式研究会 尚古堂便り
・ニュース&アラカルテ
・講座案内
・講座情報
・特別講座
・お取り扱い品


情報コーナー

次回講座のご案内  vol.27
2019年度 長野式研究会 & w-key net
  ‘第48回 松本先生の著書を共に学ぶ:再−ダイジェスト講座’のご案内


‘再-ダイジェスト講座’に参加されている方には、ご案内や振込方法が書かれたラミネートフィルムをお渡ししています。
お振り込みは、それをご参照下さい。
※郵便局にある振替用紙を利用される方は、‘通信欄’に『48回再ダイジェスト講座参加費』とお書き添え下さい。
新たに‘再-ダイジェスト講座’に参加されたい方、あるいは、欠席されていてラミネートフィルムのご案内をお持ちでない方はご連絡下さい。
‘第48回 再-ダイジェスト講座’のご案内・振込用紙をお送りいたします。

5月には、例年にない厳しい暑さが続いたかと思うと、急に梅雨入りし、一気に10度以上も温度が下がる厳しい気候変化です。
近年の気候は、本当に厳しく、春らしい春も秋らしい秋も少なくなり日本も亜熱帯になり、身体にも色々と負担がかかってきて、新たな病気も増え様々な徴候も発症してくるのではないでしょうか。

‘復習基礎講座’は、6名の少数人数ですので、質問も気楽にでき細かいところまで取穴やクロスチェックを学ぶことが出来ます。
 今年からは、‘実技講座’の時に提出していただく予診表を‘復習基礎講座’のときに提出していただき、その日に復習する処置法が使用できるときには、すぐにクロスチェックをして所見が改善するのを確かめることができます。
前回のご案内でも書きましたが、何しろ少しでも身体に触れ、身体を知り、身体の変化を感じてもらう経験が必要と痛感しています。
そして、実際の所見で処置法がどのように使用されるのかを段階的に体験していくことが重要と思い、私も色々と試行錯誤をしているところです。
患部に治療をする標治法を行っている方が、遠位で所見が改善していくのを体験して、改めて鍼灸治療の素晴らしさを感じていただけるのを間近に見るのも、楽しいものです。
日曜・祭日が定期の講座でほとんど占められてしまっている現状では、月曜日にしか開講できないのが残念ですが、もっと多くの皆さんに参加してもらえる方法がないかと思案しています。

‘第48回 松本先生の著書を共に学ぶ:再−ダイジェスト講座’のご案内を致します。
参加を希望される方は、以下をお読みになりましてお申し込み下さい。

◎期 日 : ’19年 7月21日(日)
◎時 間 : 午前10:00 〜 午後12:15  ( 受付開始 9:45〜 )
※‘基礎講座’が始まりますので、‘基礎講座’終了まで午前のみの講座となり
ます。
◎会 場 : 大宮ソニックシティ  602号室(6階)
◎会 費 : 3、000円


※今回欠席された方へ
次回は、P 150  甲状腺のインバランス − 治療戦略 から始まります。

【会費の振込みについて】
同封の振替用紙にて、会費3、000円をお振り込み下さい。

◇お支払期限 = 講座の10日前までにお振込み下さい。(今回は、2019年7月11日です)
※事情により、当日までにお支払いが出来ない、あるいは、振り込みを失念された時にはご連絡下さい。
※振替手数料をご負担下さい。間違いを避けるために、お手数でも、会費は各回毎にお支払い下さい。
※参加費を振り込んだか否かを失念される方がおられますので、必ず、振込用紙(払込取扱票の受取票=郵便振替払込請求書兼受領証)と分かる所に保管しておいて下さい。
また、ご事情によりお振込みが講座前4日以内の時には、振込用紙を講座の時にご持参下さい。
◇お支払い後のキャンセルについて … キャンセルは、必ず、電話かメールでお願い致します。
※留守電の場合には、その旨、録音に入れておいて下さい。
●7月16日(火)までのキャンセル につきましては、全額(\3,000)返金致します。
※ただし、手数料・現金書留料等を差し引いた〔¥2、000〕の返金 となります。
※キャンセル後、次回に参加を予定される場合には、そのまま次回分に回して頂いても構いません。
次回に回される場合には、速やかにその旨ご連絡下さい。
●7月18日(木)までのキャンセル の場合には、〔¥1、000〕を返金致します。
※キャンセル後、次回分に回す場合には、参加費の半分 ¥1、500 をお支払い下さい。
◎返金は、上記いずれの場合にも、講座終了後、現金書留にて7月下旬頃までにお送り致します。
●7月19日(金)以後のキャンセル、及び、無断キャンセルの場合には、返金出来ません のでご注意下さい。

◎欠席される方は、その旨、ご連絡下さい。(振替用紙の‘欠席’に○を付けられても結構です)
ご連絡のないままに、続けて2回欠席された方は、一応本講座を止められたものとさせて頂きます。
再度、‘再−ダイジェスト講座’に参加をご希望の方は、メールなどでその旨ご連絡下さい。
そして、ホームページの講座案内をご覧になり、下記のように参加費をお振込下さい。
◎以前お話ししましたように、以後、欠席された方には、今までお送りしていた案内と振替用紙はお送り致しません。
欠席された場合には、前回お渡ししたラミネートの案内をご覧になり会費をお振込下さい。
次回の講座の案内は、ホームページにアップします。
お手数をおかけ致しますが、宜しくお願いします。

〈以後の予定〉

◆ 第49回 : ’19年  8月18日(日)  大宮ソニックシティ  602号室
◆ 第50回 : ’19年  9月29日(日)  大宮ソニックシティ  602号室
◆ 第51回 : ’19年 10月20日(日)  大宮ソニックシティ  602号室


※3月以後は、‘基礎講座’が開講しますので、毎月、‘基礎講座’の前に開講します。
※11月〜2月は‘基礎講座’は休講なので、ほぼ隔月に1日で午前・午後と2回開講予定でしたが、11月と12月の会場が取れなかったので、今年度は、1月と2月を予定しています。
※松本先生の著書『Kiiko Matsumoto‘s Clinical Strategies … In The Spirit Of
Master Nagano:Vol.1・ Vol.2』の在庫があります。購入ご希望の方は、ご連絡下さい。

《 そ の 他 》

◇‘臨時:実技講座’について
2017年度に‘臨時:実技講座’に申し込まれた方も、日程が合わずにキャンセルされた方は、参加ご希望でしたら改めてお申し込み下さい。随時、参加希望を受け付けています。

◎期 日 : 定員になり次第開講します
◎時 間 : 午前10:00 〜 午後4:45頃  ( 受付開始 9:45〜 )
◎会 費 : 9、000円   ◎会 場 : 尚古堂    ◎定 員 : 8〜10名
◎参加資格 : ‘実技講座’修了者


●臨床の基本的なことはほぼ習得済みの方で、臨床のチェックや復習のための講座です。
※参加資格の基準は、‘スキルアップ基礎実技講座’修了程度です。
講座では、すぐに臨床に入り、臨床途中などで疑問や確認をすぐに問答できる態勢で進行していきます。その場で気になることなども、すぐにお伝え指導していきます。
※‘臨床応用講座’は、‘臨時実技講座’が決まり次第、ホームページ等でご連絡いたします。

◇来年度(2020年度)‘基礎講座’について
来年度の‘基礎講座’の申し込みは、既に始まっています。
お知りあいなどで来年度の‘基礎講座’参加ご希望の方がおられましたら、その旨お伝え頂ければ感謝です。
☆《 長野式研究会 & w-key net 》が主催しました長野潔先生・松本岐子先生のセミナーのビデオが全てDVDに変わりました。
長野潔先生と松本岐子先生がコラボされたDVDが2種、松本岐子先生単独のDVDが21種(1996年〜2010年)あります。
現在の松本岐子先生の治療法は、松本先生独自の治療法に進化されていますが、これらのDVDの内容は、長野潔先生に直接学ばれた治療法が非常に多く使用されていて「長野先生がこんなときには○△の治療をされていました…」などの表現が随所に出てきます。
長野潔先生や松本岐子先生の著書や私の講座で漏れた治療法が、実際の患者に使用されており、大変参考になります。
「長野式治療法」を学ばれる方は、必携のDVDとなるかと思います。
# 価格は、全てのDVDが 12.000円 と値下げされました。
※ご購入を希望される方はお問い合わせ下さい。

◆冷房について
これから、猛暑の時期となりますので、冷房が強くなるかと思います。
温度に対する感性は個々人異なりますので、上に羽織るものや暖かいペットボトルなどをご用意下さい。

◆携帯メールについて
携帯メールは、講座当日の連絡用ですので、講座の出欠や遅刻などに関する事柄以外のお問い合わせやその他の連絡は、お渡ししてあるラミネートのMail addressをご利用下さい。
ただし、そのMail addressへのメールが届いたか否かの確認の場合には、携帯メールに「パソコンにメールをしました」と送信下さっても結構です。
※必ず署名を忘れないで下さい。

◆ドメインの変更とサーバーの移転について
ドメインの変更とサーバーの移転をしたために、今まで使用してきた以下のものが変更になりました。
● naganost◆wkey.jpのメールアドレス → 新naganost◆w-key.jp
※◆を@に変えてください。
● URL → 新 https://w-key.jp/ または http://w-key.jp/(https://〜に自動で切り替わります。)
※共に、今までの‘…wkey…’にハイフンが挿入されただけです。
既に、旧メールアドレスとURLは使用できませんので、ご注意下さい。



うっとうしい梅雨も、アジサイを愛でる余裕を持って乗り越えましょう

*携帯電話・その他のカメラなどでの撮影、
携帯電話・その他の録音器具などでの録音は、一切禁止とさせて頂きます *




Copyright(C) wkey 長野式研究会 All rights reserved.